商品紹介 | Noodle Highchair とは
「食べる」という行為は人が生きていく上で最も大切なこと。COSATTOではじめませんか?

赤ちゃんのために作られたイス「ヌードルハイチェア」
赤ちゃんとママのために工夫をぎっしり搭載。

お食事をする短い間でも、なぜか、赤ちゃんが嫌がっていすの上に立とうとするなど、高さは変えられるけれども「赤ちゃんの為のいす」としてみると肝心な座り心地に満足の行く商品が無いと言うお声を良く耳にします。

COSATTOは考えました。
「もしかしたらシートが硬いのかも。。。」
「もしかすると、腰をしっかりささえてあげてないのかも。。。」
「安全ベルトはあるのだろうか。。。」

赤ちゃんはまだ歩けません。だから腰から頭までしっかりホールドされたイスでないといけないのです。
赤ちゃんのためのいすは、赤ちゃんのためだけに作られたいすでないと、心地よいすわり心地は手にできないのです。
ヌードルハイチェアは 「赤ちゃんのために」をとことん追求して作られたイスです。
実用的で、楽しく食事が出来る事。
赤ちゃんとママのために工夫を凝らした幼児用チェアです。

シールドクッションシート

シールドシートは、クッション性に優れ、頭、足、腰、背中までしっかりと支えます。お食事中の赤ちゃんの不快感をとり、楽しく食事して頂けます。一日3回の赤ちゃんのお食事時間は楽しいものであってほしいですね。それと同時に、衛生的でお手入れが簡単とママにも優しくあって欲しいものです。ヌードルハイチェアのシートは掃除がとっても簡単。 丈夫なPVCコーディングだから、ごしごし洗う必要もありません。ふきとりがとっても簡単です。おそうじに必要なものは軽くぬれた布と中性洗剤だけでいいのです。

3段階に位置調整可能な大型スライドテーブル

スライドテーブルは3段階位置調節可能です。赤ちゃんはどんどん大きくなります。きつすぎても嫌がってしまうし、隙間があれば食べにくく、動き易くなってしまうので、食事への集中力の妨げにも。テーブル位置が調整可能なので、赤ちゃんの座る空間も赤ちゃんの大きさに合わせれるすぐれものです。

便利なお手入れ簡単カラートレー

スライドテーブルの上にはカラートレーを配置。トレーは2層構造なので、汚れてもさっととってさっと洗えお手入れ簡単。また、ゆったりとした大きめサイズのトレーは、ドリンクホルダーなど5箇所に区分けあり。コップやおもちゃ、食事のお皿など、わけておく事ができます。

ハイチェア or ローチェア便利な高さ調整

高さ調節は6段階と幅広く調節できます。一番高いトレーポジションは80cm。スライドテーブルを取らなくても、高めの食卓テーブルの上にかぶせてヌードルハイチェアを設置できます。より団らんの中にとけ込んだカタチで赤ちゃんに楽しく食事をさせる事が出来ます。

また、こたつなど低いポジションで食事をさせるときはシートの高さを44cmまで下げることが可能。座った大人の目の高さと赤ちゃんの目の高さが同じくらいになるので、こたつやソファーなどの横に設置して食事させる事も可能です。

シートのポジション: 44cm ~ 63cm
トレーのポジション: 62cm ~ 80cm

3段階リクライニング

お子様の成長や、食事の内容で自在にリクライニング。また、お食事途中で寝てしまったお子様にも、そのままリクライニングさせてお昼寝も可能。

安全な5点式ベルト

幼児の安全ベルトは5点式ベルトが一番安全です。イギリスでは幼児用品に対する安全基準が世界で最も厳しいといわれています。ベビーカーはもちろん、幼児チェアにも5点式ベルトが標準装備となっています。それは、腰、股だけの3点式ベルトだと、赤ちゃんがすぐ立ってしまって、転落の原因にもなります。肩からしっかりガードしてあげれば、万が一チェアとテーブルの間に隙間があって赤ちゃんが立とうとしても肩からのストラップで、立つ行為を妨ぎ転落の危険性を防止してくれます。

すっきり収納折畳み式

赤ちゃん用のいすは、構造上しっかりしてないといけませんので折り畳めないチェアもたくさんあります。でも、少しでも有効面積は広く使いたいですね。折り畳む事ができれば、なおいいですね。コサットのヌードルハイチェアは、 使用後や、邪魔になってしまったときは折り畳んでおけるのでとっても便利。またトレーは折りたたんだいすに固定でき、折畳んだ状態でも本体は自立します。収納される事やアフターにまでも細かい配慮が施されています。

折りたたみ時サイズ:H99cm × W58.5cm × D35cm